PC記事やらDCやらも書いていこうかと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

房総旅行その2

安房鴨川駅に到着、ホテルのチェックインの時間過ぎてたので急いで宿へ
途中のガソリンスタンドに洒落たものがあったのでパシャリ
IMGP3720_R.jpg

IMGP3729_R.jpg
本日の宿、エコホテル華屋へ~~
DSC_2170.jpg
携帯で撮影。名前の通り格安の宿でして素泊まり2000円台でしたw
ホテルというよりは民宿みたいな感じで、数部屋ある程度でしたよ~
お風呂はそこまで広くはないものの、綺麗で心地よかったです(・∀・)
駅の反対側にイオンがあるので、夕飯も安く済ませたい場合はそれでもいいかもしれませんww

自分たちは少し歩いて、我家我家という海戦物のお店に入りました。自分は我家我家丼なるものを注文、1500円ほどでした。季節の魚も入っていてとってもおいしい!
DSC_2161.jpg
こちらも一眼を持ち歩いていなかったときなので、携帯で撮影。やっぱ画質悪いですね…
食べ終わったら歩いて宿へもどります。

宿なんですが、部屋の写真はぜんぶ人が写っててのせられないので一部だけ申し訳程度にのせておきますww
IMGP3800.jpg

で、夜はちらっと海に行きましたが大しけでした 真っ暗で何も見えなかったので何も撮ってないです笑
帰宅して就寝 台風がこないでくれればいいなと願いながら次の日へ…





で、朝
雨は降っていないものの、風がやばい!ニュースを見ても予定より台風が遅く進んでいるらしくてまだ関東にいました/(^o^)\
11時チェックアウトだったので、とりあえず駅まで行ってみます。
IMGP3852_R.jpg
ほとんどの店が閉まっててゴーストタウンのようでした…

DSC_2179.jpg
動いてない/(^o^)\
まぁ予想はしていたんですが、内房線の館山-安房鴨川、外房線の安房鴨川-勝浦が運転見合わせ中だったので身動きとれずw
しかし、今回は房総フリー切符を買っていたのでバスに乗れる!とのことで仁右衛門島方面のバスに乗車して太海駅へ向かうことに。

IMGP3889.jpg
とうちゃーく!

IMGP3907_R.jpg
待合室

実はこの太海駅、ドラマ「サマーヌード」のロケ地らしく友人が嬉しそうに話してましたが、自分は見ていなかったのでとりあえず雰囲気だけ楽しんでいましたw

IMGP3937_R.jpg

電車は動きません/(^o^)\
昔はこのへん113系というクリームと紺の国鉄時代から走る車両だけだったのですが、ついさいきん引退してしまい、すべて京浜東北線のお下がりになりました。千葉市のほうは新しい車両のが似合うと思うのですが、こっちは113系のほうが風情があって良かったですね~ちょっと残念

しばらく駅で写真を撮ったあと、仁右衛門島のほうへ向かうことに~IMGP4002_R.jpg

就航とかなってますが、いざ向かってみると大荒れの海IMGP4034_R.jpg

IMGP4106_R.jpg
海!!

ま、予想はしてたのですが普通に渡し船は運休ですww
IMGP4063_R.jpg
仕方ないので太海の街を散策します。
入り込んだところに道があり、とっても好きな雰囲気でした。

IMGP4112_R.jpg
そのまま歩いていると、昔ながらのポストを発見!
写真を撮っていると…

IMGP4115_R.jpg
のらねこちゃんに挨拶されましたw

IMGP4127_R.jpg
地元のおばあちゃんも一緒に出てきて、いろいろ話をしましたw
持ち合わせていたおにぎりをやっても大丈夫か聞いて、おkとのことなのであげることにw

IMGP4160_R.jpg

IMGP4234_R.jpg

IMGP4216_R.jpg

IMGP4236_R.jpg
いやー、美男美女揃いでしたよ

じゃれ合ったあと、おばあちゃんと猫に別れを告げて駅に戻ろうとすると
おばあちゃんが人数分のリポビタンDをもってきてくれました

優しい(´;ω;`)

おいしくいただき、今度は大原へ向かいます


あいだ端折って、到着(笑)
IMGP4308_R.jpg
いすみ鉄道です。この日は見れませんでしたが、どうやら国鉄のお下がりが走っているらしく人気らしい
自分はこの菜の花色の電車も可愛くていいと思います(・∀・)

IMGP4310_R.jpg
踏切で歩きながらパシャリ
単線いいですね~~

綺麗な夕焼けもたくさん見れました!
IMGP4322.jpg

IMGP4373.jpg

IMGP4425_R.jpg

下調べをせず場面でサマーヌードのロケ地を探そうということで大原に降りたったのですが、見つからず結局帰宅することにww
でもこんな散歩もたまにはいいですね

以上で1泊の貧乏学生旅行終わりです
一眼があるだけでただの旅行も数倍楽しくなるのでいいですよ!カメラを買ってよかったw

もどる 房総旅行その1
スポンサーサイト
2013-10-06 : PC関連 スペック : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

房総旅行その1

IMGP3026.jpg

大学の友人と房総へ一泊の貧乏旅行へいってまいりました。

東京駅へ集合して、特急「わかしお」に乗り込み鵜原まで向かいます。
今回の旅行は南房総フリーパスを利用します。行きは特急を利用して、帰りは各駅停車で帰る感じ~

台風が丁度上陸する予報だったので、どうなることかと思っていたのですがわかしお号に乗り込み出発し地下を出ると空から光が差し込んでいたのでテンション上がりましたw
ゲートブリッジや葛西の観覧車、夢の国や幕張のビル群を見ていたらいつの間にか蘇我に到着
京葉線の車窓は好きです(笑)
IMGP3095_R.jpg
そのまま南下して勝浦に到着、10分ほど停車するようだったのでホームに降りてみることにしました。


IMGP3083_R.jpg

IMGP3089.jpg
ホームの待合室がレトロな雰囲気でいい感じ

列車の前で集合写真を撮って車内に戻ります。今回乗車したわかしお号は勝浦から先は普通列車の扱いになるので、特急券が必要なくなります。タダで特急車両に乗れるらしい!笑
出発したらすぐ鵜原駅に到着しました。

与謝野晶子が愛した景勝地として知られる鵜原理想郷へ向かいます。
IMGP3455_R.jpg

駅から10分ほど歩くと理想郷のハイキングコース入口が見えてきました。
IMGP3147_R.jpg
最初のうちは洞窟?トンネル?を抜けて進む感じ

IMGP3161_R.jpg


IMGP3242_R.jpg
洞窟の中は天井から水が垂れて水たまりができている箇所がいくつもあり、幻想的な雰囲気でした。

IMGP3249_R.jpg
途中にとても小さくて静かな海岸がありました。

もうしばらく進むと、上り坂や階段が多くなってきました。所々で見える海から、標高が高くなっていくのがわかります。
IMGP3255_R.jpg

IMGP3303_R.jpg
雨が降ったからこそみれる光景もあるんですね~
水たまりが所々にあって綺麗です

そんな感じで進み続けると開けたところに出ました。
IMGP3409.jpg
どうやら手弱女平(たおやめだいら)と言うようです

IMGP3372_R.jpg
勝浦海中公園が見えます

IMGP3316_R.jpg
港も見えます。

IMGP3382_R.jpg
鐘付デザインベンチ

IMGP3407_R.jpg
お地蔵さん

IMGP3377_R.jpg
絶景でした


手弱女平を後にし、また木々の中を進みます。
IMGP3430_R.jpg

IMGP3844_R.jpg

IMGP3464_R.jpg
なんだかジブリとかに出てきそうな雰囲気です

IMGP3475.jpg
そのまま進み黄昏の丘へ行き休憩
いい色の海でした

黄昏の丘を後にして、山を下ります。
港が見えてきたらゴール!

フナムシがうじゃうじゃいる港を通り過ぎると海に鳥居がある鵜原海岸へ出ます。
IMGP3841_R.jpg
鵜原海岸は日本の渚・百選に選出されている海岸で、天気のいい日は高い透明度を誇る海を見れるようです。
生憎今回は雨の後だったのであまり透明ではありませんでした。編集して海を青くしていますがこのときはそこまで青くなかったです(笑)

IMGP3615_R.jpg
浜辺は水浴びをしている人が数人、サーファーさんが数十人といった感じでこじんまりしていました。
あとは犬の散歩をしている人とか~
静かでいい場所でしたよー!

IMGP3619_R.jpg
地元のおばあちゃんたちと、犬の散歩をするお姉さん

IMGP3636_R.jpg
反対側 レトロな街並みとブルーがいい感じ!

その後、鵜原の商店でサクレ(レモン)を買って食す!!
歩いて汗かきまくっていたのでとってもおいしかったww

IMGP3659_R.jpg
鵜原駅に到着。この日泊まる宿がある安房鴨川へ向かいます。

つづく 房総旅行その2
2013-09-17 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Xperia A (SO-04E)

実はXperiaAを発売日に購入してました。
そろそろ1ヶ月ほどになりますので、ものすごく簡単に感想をかいてみます。

【基本スペック】
OS: Android 4.1(4.2にアップデート予定)
CPU: Snapdragon S4 Pro APQ8064 クアッドコア 1.5GHz
ROM: 32GB
RAM: 2GB
ディスプレイ: 4.6インチ
種類: TFT液晶
解像度: 1280×720
メインカメラ: 1310万画素
フロントカメラ: 31万画素
バッテリー: 2300mAh
本体サイズ: 131×67×10.5mm
重さ: 141g
キャリア: docomo
製造元: SONY


直線的でフラットな洗練されたデザイン、高スペックのXperiaZのひとつ後に発売された機種です。
XperiaAはスペック、デザイン重視のXperiaZとは対照的に使いやすさに重点を置いたタイプとなっております。
丸みを帯びたデザイン、大きすぎない画面という特徴があるのかな
とはいえスペックもZに引きをとらないものとなっています。
IMG_1269.jpg

背面もガラス張りで高級感があるZと比べると裏面は安っぽい印象ですが、その代償にバッテリーの交換が可能になっているのも大きなポイント
IMG_1268.jpg

自分はこの機種の前は初代GalaxyS(4インチ)を使っていたので、最近流行り?の大画面スマホ(5インチ)は持ち運びのし易さや無理のない操作を行う点に関して不満が残りそうだったので候補から外しました。カッコいいXperiaZもその理由で購入対象外に/(^o^)\

持ち運び易いか≧操作しやすいか>>デザイン>>>>CPUなどの基本スペックは他の機種と比べて高いか

自分の中ではこんな優先順位になってました。
で、ドコモの応援学割2013を5月中に申し込まなくてはいけなかったのでその時発売されている機種のなかから選別。大きすぎず操作しやすい、ドコモのツートップ戦略に選ばれた機種のひとつのXperiaAを購入という流れになりました。

発売日前に予約して発売日に受け取りという感じだったので、ほかの人のレビューなどを見てから検討するということができず不安でしたが、満足のいく品だったのでよかったです!
本体の画像を何枚か貼っておきます。

IMG_1262.jpg

IMG_1259.jpg

IMG_1261.jpg
自分の手だと画面の端まで親指が届くので、片手で操作しやすいですよ~



IMG_1250.jpg
GalaxySには存在すらしなかった通知ランプ!スタイリッシュなのはいいのですが若干わかりにくかったりします。
IMG_1272.jpg
サイドのボタンはXperiaZとお揃い?な感じ なかなか高級感があってカッコいいです


いまどきFullHD液晶じゃないのかよ!と言われますが、GalaxySの解像度から考えたら普通に満足w

カメラ性能はまずまず?なのかなあ
高速起動はかなり便利ですよ~
シャッター音がやたらと大きいので景色とか撮るの恥ずかしいのがちょいと不満ですがwww
最近撮った写真を何枚か貼っておきますので画質の参考に~~
DSC_0057.jpg

DSC_0033.jpg

DSC_0122.jpg

DSC_0157_2.jpg

DSC_0158_2.jpg

ちなみに安物コンデジとの画質比較
PowerShot A1200
IMG_1246.jpg

XperiaA
DSC_0161.jpg
色合いに結構差が出てるけど設定次第でどうにかなる・・・?
まだあまりきちんとした設定とかわからないのでコンデジのがやっぱ綺麗に撮れて
いるのかなあ~

あ、antutuベンチマークの結果はこんな感じでした
Screenshot_2013-06-14-19-39-25.png

Screenshot_2013-06-14-19-39-45.png

以前のGalaxySは3583ってスコアだったのでかなり上がりました!当たり前ですがww

電池持ちは結構いいほうなのかな?
Screenshot_2013-06-06-02-22-31.png
朝7時ちょっと前に家を出て、普通に使っていれば余裕で夜まで電池もちますねw
ゲームとかずっとやっていたらそりゃ持たないだろうけど、スマホでまでゲームしようとはあまり思わないので問題なしw

こんな感じで全体的に満足のいく品だったのでよかったです
不満点といえば、SSをみたらわかるとおもうけど、画面内に入り込む、戻るボタンやホームボタン
あとはデカすぎるドコモクロッシィのロゴですかね~
このロゴ1つでだいぶダサくなっちゃってる感が否めませんほんと

いま裸で使ってるけど、落とすの怖いからケース買おうかなあと最近思ってます。
ただ、裸のがカッコいい(と自分は思う)のとポケットにいれたときかさばるってのが理由でまだ用意してないのですよねえ
落とした時のことを考えてケースつけるか、使いやすさ見た目をとって裸で使い続けるか・・・
悩みどころです
2013-06-14 : 日記 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

キーボード

FILCO Majestouch BLACK (FKBN108MRL/NFB2) ¥9,380
IMG_1031.jpg
今までCZ-900というパンタグラフの高級?キーボードを使っていたのですが、結構へたってきたので気になっていたメカニカルに手を出してみようという経緯でこちらをドスパラにて購入\(^o^)/
直前まで茶軸を買う予定だったのだけれども、試打しているうちに赤軸のほうがうるさすぎずベストかな?と思い、こちらに変更

IMG_0940.jpg
CZ-900
見た目やタイピングの静かさはかなり気に入ってたのですが、もう生産しておらずプレミア?ついてかなり高いので同じものは買えない><

IMG_1032.jpg
かなり重量があります。

IMG_1033.jpg

写真に写っている透明のプラスチックのカバーが案外使えて
キーボードを使用しない時は防塵カバーとして活用できます。

IMG_1034.jpg
カバー外すとこんな感じ

IMG_1036.jpg
上から。 印字がキートップではないので、文字が剥げる心配はしなくて良いというのがこの商品の強みですなw

IMG_1035.jpg
初メカニカルなので定番のFILCOのものを購入しましたが、満足です~

打鍵音をとってみました


ドリフトシティプレイ時の音をとってみました。

さすがにCZ900よりは余裕でうるさいけど、思ったよりはカチャカチャならない印象です。
そこまで打ち込まなくても反応するので、慣れるまでミサイルするかもです><
2013-04-12 : PC関連 購入物したもの : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

AKG Q701

AKG Q701WHT ¥26,800
オヤイデ電気 HPC-X62/1.3 ¥4,100
IMG_0981.jpg


買っちゃいましたよーー
前の記事でちらっとK701を売るかもと言っていましたが、先週くらいにヤフオクで売却
1万8千円くらいにはなるかな??と期待してたのですが、最終的には1万6千円ちょいでした><
あと、装着感抜群のHD598も売却しちゃったーそっちは1万6千円くらいいくかな??と思ってたのですが、1万4000円ほど><

2つ合わせると予想より4000円ほど低い値段で終了\(^o^)/

まあ、いいかという感じで資金もつくれたので昨日Q701のホワイトとケーブルを音屋でぽちっとな
昨日の18時くらい?に注文して本日の17時に届きました。はやいww

届いて喜んで開封したのですが、これがなんか難しくて・・・箱をちょっと痛めてしまったw
まぁ今度は売らないと思うから問題はないのかな~

IMG_0982.jpg

IMG_0983.jpg

K701と違ってスタンドはついてこないけど、代わりに派手な緑色のケーブルが2本ついてきます(3mと6m)
これが見た目的にも長さ的にもちょっとアレなので、ケーブルも合わせて購入したわけですw
ケーブルは自作したほうが安いかもだけど、なんか怖いので普通に買いましたw

最初はスタンドないとか残念>< とか思ってたけど、K701のスタンドを実際目にして使ってみると
別に必要ないなwww という結論に\(^o^)/
IMG_0985.jpg
ちなみにこいつ、ケーブルつけてないと自立しますwww

IMG_0984.jpg
今回は文字のかすれなどもなくて、いい感じ

中古のK701しか見たことないからなんともいえないけど、Q701のほうが質感はいいのかな?
ヘッドバンドの機構もいまのところ不具合なし
秋葉原の試聴機はほとんど逝ってたからこいつも使い込んでいくうちに死にそうw

IMG_0987.jpg
ヘッドバンド ぶっちゃけ緑の刺繍はそこまで好きじゃないw 仕方ないけどロゴもAKGだけのが好きだぬぁ

IMG_0989.jpg
ケーブルはこいつ 長さが丁度いい! 端子がかなり重たくて、いいもの使ってんだなーって感じます(小並感)
音質のほうはデフォルトを聞いてないのと、ヘッドホン自体のエージングが全く済んでないのでなにも言いませんw
IMG_0988.jpg

IMG_0990.jpg
見た目の違い デフォルトより好きです。

IMG_0992.jpg
Made In Austriaのヘッドホンに
Made In Japanのケーブル
Made In Japanのヘッドホンアンプになりました(・∀・)

チャイナディスってる訳じゃないけど、やっぱ気持ち的にねw 自己満です


いまのところ低音が変な感じだけど、エージングでよくなるのかな~
とまあ、音質のレビューはいろんな人がやってると思うのでそちらを参考に!

今度は長く使っていきたいねえ~~
(昨日秋葉原で試聴したDT990PROがちょっとほしい)

あ、そういえば今日あるものをポチりました
詳細は明日か明後日くらいにでも^p^
2013-04-06 : オーディオ 購入したもの : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

uten

Author:uten
オーディオ、PC関係やオンラインゲームのDriftCityEvolutionなどの記事を書いていきます。

DriftCity:UTEN

カテゴリ

最新トラックバック

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。